ダルビッシュ有が「落し物」 「見た目悲惨」の現状報告

印刷

   日本ハムファイターズのダルビッシュ有が1月23日(2011年)、ツイッターで携帯電話の電池カバーをなくしたと報告している。

   1月初旬になくして以来ずっと見つからない。携帯を落としたら電池をはめ直さなければならず、大分不便しているようだ。しかも、最近の携帯はフォルムが美しい分、電池カバーがないだけで見た目が「悲惨な」ことになる。今の携帯を人間に例えると、「上半身はシャツ、ジャケットをビシッと着ているんだけど下半身はゆるゆるのトランクスに白のハイソックスといった感じ」と書いている。

   フォロワーからは「携帯ショップに行けばカバーもらえるかも知れませんよ」といったアドバイスが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中