デヴィ夫人「沢尻の離婚報告、台本になかった」

印刷

   タレントのデヴィ夫人が1月24日(2011年)のブログで沢尻エリカについて書いている。

   沢尻は23日、エステサロン「たかの友梨」のイベント後に行われた「現状報告会」で、「3か月以上に及ぶ協議で、高城さんとの離婚に合意することができた」と発表したが、この後にたかのの誕生会が開催され、デヴィも出席したという。そこでたかのへの感謝のスピーチを行った沢尻は、「とっても控え目なお嬢さん」に見えたとしている。

   パーティ後、たかのが「離婚のことなんて言わなければよかったのに」と漏らしていたのを耳にした。沢尻の報告会はたかのがアレンジしたものだったが、離婚への言及は想定していなかったと推測。「台本になかったエリカさんの発言。たかのさんはとまどいを隠せませんでした」「この直情型の無責任な彼女と契約を行なう勇気ある会社は、いつ出てくれるのでしょうか?今のところ『たかの友梨専属』で人間的に成長された方が良いかもしれませんね」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中