平野綾、トイレ中に電気を消された!

印刷

   声優の平野綾が1月25日(2011年)、ツイッターで事務所でのちょっとした事件を報告している。

   トイレに入っていたら誰かに電気を消されてしまった。プライバシー音を消す擬音装置「音姫」を使って自分がいることをアピールしていたが、気付いて貰えなかったという。真っ暗で動けず、とんだ災難だったようだ。

   フォロワーからは「ひどすぎる」「普段のクセで消しちゃうんだよね」「トイレの神様じゃないの」といった反応が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中