マツコデラックスど迫力セーラー服―「よろしく!」迫られるお父さん犬カイ

印刷

   ソフトバンクの人気CM「白戸家」の最新作「父 やり直す」編にマツコデラックス(38)がセーラー服で登場する。むろん特注で、通常の4倍もの大きさ。本人は「80年代のヤンキーをイメージした」というのだが……。

「絶滅危惧種的な最後のヤンキー。大映ドラマに出てくる主役の横にいる、最終回の3話前に殺されちゃいそうなタイプよ。わかる~?」

と話していたと思ったら、急に「何なのよこのインタビュー」とおカンムリ。

「『とくダネ!』もこんなの流したくないっていってるわよ。『スーパーモーニング』なんか絶対流さない」

特注で普通の4倍の大きさ

   新CMはお父さんが高校へ戻って勉強し直すというお話。マツコデラックスは同級生で、「なんかいつもと方向性が違うよ、このシリーズは」

きれいだね、武井咲

   講堂なのか、板敷きに生徒たちが座っている。お父さん犬・二郎のカイの学生服姿がなかなかかわいい。そのすぐ脇にひかえるのがセーラー服のマツコデラックス。ニンマリしながら迫る。

「あんたもやり直したくなったの? よろしく」

   だが、反対側に美少女の武井咲が座っていて、お父さんに声をかけたりしている。チラリと出ただけだったが、これを見たMCの加藤浩次「武井咲さん、きれいだね」

   このあと「謎の女」が加藤に出したクイズはマツコデラックスについて。ある専門家にマツコはこう言われた。

「あなたは○○できない」

   さて、○○とは何か。「トリュフをみつけることはできない」「飛べない」「スープにはならない」などいずれも「ブー」。「人生最後の儀式」というヒントで、「あ、火葬か。確かにそうだよな」とキャスターのテリー伊藤。

   あの体型では入る炉がないそうで、セーラー服ばかりか、こちらも特注で作ると200万円はかかるとか…。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中