クリスタル・ケイ「ツアーキャンセルめちゃくちゃ悔しい」

印刷

   腎疾患(急性腎炎)の疑いで2011年2月5日から予定していた全国ツアーをキャンセルした歌手のクリスタル・ケイが1月29日、「みんな、心配させてごめんなさい」とブログでファンに謝罪した。

「体が疲れちゃったみたい。。。ちょっとだるいけど大丈夫だよ!!!あまり深刻ではないのでちょっとゆっくりしていればすぐに治るとお医者さんに言われました。だから心配しないでね!!」

   ツアーをキャンセルするのは初めてのことで、「ちょういいショーを見せたい」「ニューアルバムをちょう楽しいライブバージョンでみんなにとどけたかった」と考えていたことから、「本当に本当にめちゃくちゃ悔しい」という。

   ファンから寄せられた応援のコメントには涙し、「よーーーーーーっし治ってパワアーップするぞーーー!!!」という気持ちになったとのこと。

   「ゆっくり休んで元気になってもっともっといい唄をみんなにとどけられるよう頑張ります。絶対☆」と誓っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中