北乃きいと小学校のお楽しみ会かい!公共電波使うな

印刷

「リンカーン」(TBS)2011年1月25日22時~

   今回は若手女優北乃きいをゲストに迎えての「みんなで答えを合わせません!」と「激論!朝までそれ正解!」の2本立て企画だった。「みんなで~」は「色の名前は?」「名前に東西南北がつく芸能人は?」などという10の質問に答え、ゲストの回答とレギュラー芸人たちの回答が合わなければOKというもの。
   1ゲームクリアで100円、2ゲームクリアで1000円、3ゲームクリアで10000円と賞金が上がっていき、全問クリアすれば1億円になるという設定だ。「はねるのトびら」(フジテレビ)でも「『あ』のつく物」や「『こ』のつく物」などのお題に合った品物を3点持参し、全部カブらなければOKという企画があるが、それをさらにお手軽にした感じ。
   もう1つの「激論!朝までそれ正解」は「朝まで生テレビ!」風のセットで「『か』のつく昆虫」などのお題に答え、全員の回答からどれが1番そのお題にふさわしいかを討論して決めるもの。
   どちらもマジックとボードがあれば出来る安っぽい企画で唖然。小学校のお楽しみ会でやるようなことを公共の電波を使ってやる神経を疑う。そもそも2本立てでやるのなら、似たような企画を並べなくても、他にやりようがあるのではと思う。
   この「リンカーン」、TBSの番組の中では人気番組だそうだが、こんな手抜きをやっているようでは視聴者に飽きられるのも時間の問題ではないだろうか。

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中