「嵐」TV・CM60バージョン連発!ギネス入り

印刷

   ギネス記録となったのはauのスマートフォン「Android au」のCMで、60バージョンを撮影。「Google音声検索」「Google翻訳」などの新機能をメンバー全員が登場したり、一人ひとりが使ってみせたりして紹介している。たとえば、「音声検索」では二宮和也が「六本木から渋谷」と話しかけるとそのルートマップが表示され、大野智が「渋谷 イタリアン」と話すと店が案内される。「翻訳」では相葉雅紀が「ニノ、君を愛してる」と話しかけると、二宮の「Android au」に「NINO、I love you」と表示され、「冗談だよ」というオチも英語になって届く。

   このCMで「地上波24時間以内」「1局8時間以内」「30分番組」のそれぞれで、最多バージョン記録を達成したのだという。auの公式サイトで60バージョンすべてを見ることができる。

   CMのバージョンの多さなら負けていないのが俳優の佐藤健が出演しているシューズメーカー「ニューバランス」の新ブランドCM。こちらは40バージョンで、2月1日(2011年)から3月12日まで日替わりで毎日オンエアされる。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中