小向美奈子グラドル時代「ボロボロにされてしまっていた」

印刷

   イラン人の密売グループから覚せい剤を購入したとして覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕状が出ている小向美奈子容疑者(25)。今度捕まれば実刑というわけで、逃避行を企てたのか、フィリピン・マニラに潜伏しているらしいことが分かった。

   そんな中、父親が9日(2011年2月)に記者会見した。「とくダネ!」は父親が語った娘への思いや小向の潜伏先などを取り上げた。

   小向美奈子と聞いてもピンとこないのだが、15歳でグラビアアイドルでデビューしたらしい。キャスターの小倉智昭もよく知らないらしく、「グラビアアイドルで相当売れてたの?」とまず疑問。

   これにタレントの眞鍋かをりが、「彼女が15歳ぐらい、私が20歳の時で、すごかったです。バラエティーにもよく出ていたし」という。

フィリピン滞在ビザ期限切れ

   人気グラビアアイドルから一転、覚せい剤使用で09年1月逮捕され懲役1年6月、執行猶予3年の判決。そして、小向が選んだ道がストリッパーへの転身だった。出演していた浅草ロック座には連日ファンが詰めかけ大入り満員。DVDを発売するなどグラビアアイドル時代以上に人気があったという。DVDを発売した昨年1月にはこんな話をしていた。

周りの大人に翻弄
周りの大人に翻弄
「なぜ覚せい剤をやったのか、自分の中でも不思議なんです。頼る場所、逃げ込む場所がそれしかなかったというのと、あとはどこでも手に入る状況、環境なので、日本から(覚せい剤が)なくなればいいなと思っています」

   小倉「逃げ場所がそれしかないとか、どこでも売っているって聞いて腹たちませんか。逃げ場のない人いっぱいいるよ」と憤慨。

   小向のグラビアアイドル時代を知る眞鍋はかばった。

「彼女の話を聞いていると、周りの大人にすごく翻弄されていた。周りにボロボロにされてしまったかわいそうな一面もあったという感じが…」

   さて、どこにいるのか小向。フィリピンはビザなしで滞在できるのは3週間。関係筋によると、小向はマニラから入国した記録は1月21日で、今日10日でビザの期限が切れる。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中