2018年 7月 22日 (日)

徳澤直子 「メジャーリーガーの妻、想像がつきません」

印刷

   ファッションモデルの徳澤直子が2月9日(2011年)のブログで、専属モデルだった女性ファッション誌「CanCam」の卒業、モデル休業をあらためて報告。これまでの自分を振り返った。

「かれこれ9年、自分の夢を追いかけて、ただ好きな事を、自分がやりたいことをやるためだけに走ってきました」

   自分にとって一番大切なことはモデルの仕事――ずっとこう思い込んで向き合ってきたのは、そうでないと、自分が自分でないような感覚さえあったから。17歳の時、オーディションを受けたステージ上で、

「誌面で笑っている自分を見て、誰かも笑顔になってくれたら嬉しい」

と話したことは、今となっては「いい人ぶって」いたとも思える。が、実際は、誌面を読んでくれる女の子たちからのリアクションや応援があって、「本当に嬉しかったです」と感謝の言葉を寄せている。

   昨年7月に入籍した徳澤の夫・西岡剛は今シーズン、プロ野球千葉ロッテ・マリーンズからMLBミネソタ・ツインズに移籍。「多分、これから私の置かれる環境もめまぐるしく変わって、私も日に日に変わっていく」と彼女が覚悟しているのは、メジャーリーガーの妻として、新たな人生を踏み出すことになるからだろう。

「家庭を優先させながらだと、どうなるものか私も想像がつきません」「とにかく今は、今までの自分に、お疲れさまかな」「今までモデルとして応援してくれたみんな、ありがとう」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中