篠田麻里子ダウン「食あたりでした。夕方から仕事に入ります」

印刷

   腹痛で記者会見を途中退席したAKB48の篠田麻里子が2月10日午後(2011年)ブログで回復を報告した。

   篠田はこの日都内で行われた会見にAKBの他のメンバーらと一緒に出席。フォトセッションには参加したが、腹痛を訴えトークセッションと囲み取材は欠席した。

   午後更新されたブログやツイッターによると、原因は風邪や疲れではなく食あたり。会見のリハーサルから立っているのがやっとだったという。「記者会見きてくださった方心配してくれた皆さん本当すいませんでした」と詫びた。現在は休んで「元気モリモリ」だとし夕方からまた仕事に入るという。

   ファンからは「元気そうで安心しました」「健康第一!」といった書き込みがツイッターに寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中