2018年 7月 17日 (火)

47歳工藤公康 心千々に乱れ…「もうむりなのでは?」「諦めるな!」

印刷

   来シーズン以降の現役続行を希望するプロ野球、工藤公康投手が2月13日(2011年)のブログで、現在の心境を語っている。

   プロ野球12球団は2月からキャンプをはじめたばかりだが、47歳の工藤の去就はきまらず。メジャー球団の中にはキャンプへ誘ってくれたチームもあったというが、ふくらはぎの故障を抱えているため、ピッチングもままならない。

「今の僕のコンディションでキャンプに行くことは、僕のために動いてくれた人たちのことを考えるともっと『万全にしてから!』という思いは強い」

   コンディションを万全にしてからチャレンジしたいと考える工藤だが、ときには、「もうむりなのでは?」と弱気な気持ちになることがあるという。それでも、「諦めるな!」と自らを奮い立たせているのは「やっぱり僕は野球をやりたい」という気持ちにほかならない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中