2018年 6月 22日 (金)

前田敦子 「もしドラ」クランクアップ「いまから公開ドキドキ」

印刷

   「AKB48」の前田敦子が2月17日(2011年)のブログで、映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」のクランクアップを報告した。

「今私ができる川島みなみを精一杯演じる事ができたと思っています」

   共演者とスタッフがあってのことで感謝している。公開は4か月後だが、本人も「今からドキドキしてきました」と作品の仕上がりが楽しみだという。でも、撮影が終わってホットしたのも束の間、別の仕事が控えていた。ブログを更新したのは朝5時前だというのに、「少し休憩して次のお仕事に向かうのです」と慌ただしい。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中