井上雄彦「『スラムダンク』無断アプリ、削除要請に返事来ない」

印刷

   人気漫画家・井上雄彦の代表作「スラムダンク」を収録した電子書籍アプリが無断でアップルの「App Store(アップストア)」で販売されていることについて、井上本人がツイッターで言及している。

   問題となっている電子書籍はタブレット型端末「iPad」向けのアプリで、収録されているのはスラムダンクを中国語に翻訳したもの。2月9日(2010年)から230円で販売されている。

   このことをツイッターで知った井上は10日、「これは正規の物なのでしょうか」というフォロワーからの問いに対し、「それは許諾してないですね」と答えている。15日には「例のアプリの件、Appleに連絡したんだがまだ返事が来ない。著作権者なのに~オーイ」と呆れたように発言している。

   アプリは2月17日現在、削除されていないままだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中