2018年 7月 22日 (日)

菅首相地元・武蔵野市民「支持低落残念!」「いや当然」

印刷

   「朝ズバッ!」が菅首相の地元、武蔵野市で聞いた「民の声 人気凋落の理由」を伝えた。聞いたのは70人。ナマの声を並べてみると――

「まじめな方で尊敬してます」
「マニフェストの達成度合い。だまされた感じがする」
「ここまできたら代わったほうがいい。どなたか別の人に」
「ハキハキしない。しゃべりが頼りない。もう少し統率力のある人がいい」
「小泉攻撃の時はかっこ良かったのに、攻撃される側になるとかっこ悪い」
「小沢さんに力を借りればいいのに小沢切りに走った」
「菅さん1人が悪いのでなく、他の圧力でやりにくくなってる」
「右往左往してる。本人がしっかりしないと」
「信念がないような気がする」
「遠慮しないでズケズケ言ったほうがいい。支持率も最低までいったほうがいい」

「失敗恐れてる」「駆け引き下手」

   これを集計した結果は、

取り巻きってだれ?
◆菅総理の言動、行動が問題―50人 (71.5%)「消費税発言以降、失敗を恐れている印象」「目先のことで政策を変えすぎ」「党内での力がない感じ」「外交など駆け引きが下手」
◆小沢の問題などゴタゴタが多すぎるー13人 (18.5%)「小沢氏問題ですべてゴチャゴチャ」「取り巻きがよくない。問題起こしたり失言したり」「菅首相を主軸にしない周りの人が問題」
◆ だれがやってもこうなったー7人(10%)

   みの「菅さんの取り巻きって、だれなの。支持率上げるにはどうしたらいいのか。 国民が望むことをやればいい。国民が何を望んでいるか、菅さんがじっくり考えてほしい」

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中