2018年 7月 20日 (金)

「NHKカメラマンの車から大量の血痕」金沢の主婦不明

印刷

   「トップニュースは、金沢市の主婦が行方不明になっている事件です」と1週間の冬休みから戻った赤江珠緒キャスター。

   2月6日(2011年)夜、現時点ではこの20代主婦と最後に会った人間とされる30代のNHKの男性委託カメラマンは、警察の事情聴取後に自殺を図った。命は助かり、快方に向かっているという。なお、この男性のクルマから行方不明女性の大量の血痕が見つかったとの情報が、番組の放送中に速報として流れた。

   さて、ワイドショー的には真っ先に気になる2人の関係だが、3年前に知り合い、交際していたとの情報もあるそうな。しかし最近では金銭トラブルになっていたんだとか。これら、ほぼ既報の通りである。

背が高くイケメン

主婦が行方不明

   続いて気になるこの男性の人柄について近所の人の話を総合すると、背が高くイケメンであり、若い妻と幼い子供と金沢市に住んでいる。「ゴミを捨てたり、すごい優しそうな人」だ。お仕事に関しては、「(スクープ)映像を撮ったカメラマンとして、スタジオと話をする様子をテレビで何回か見た」との証言があった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中