藤原紀香ミュージカル販促番組…チケット売れてない!?

印刷

「藤原紀香 苦闘の300日~不朽の名作「椿姫」に挑む」(TBS)2011年2月24日4時15分~

   「美しいその人は必死に変わろうとしていた。その人はカメラの前で呟いた。『今までの実績や名誉なんて全て捨ててかまわないの』。その人を見ていると白鳥を思い出す。優雅なのに足元はもがいている。彼女は今、高級娼婦になろうとしていた。美しい正統派の表現者……女優、藤原紀香」という思わせぶりなナレーションから始まる。
   「彼女が舞台で高級娼婦を演じると聞いたのは1年前のことだった。悲しく散っていく儚い女性の物語。信じられなかった。あの藤原紀香が汚れ役をやることが。私たちはその真相を知りたいと思った。なぜ今、高級娼婦なのか。なぜ、再び歌を奏でるのか。彼女と私たちの300日にわたる取材が始まった。私たちが目撃した藤原紀香は女優の鬼になろうとしていた」
   延々と女優藤原紀香を讃美するナレーションが続く。
   ドキュメンタリーかと思って見たのだがとんでもない。300日にわたる取材はどこへ行ってしまったのか。ようするにまるごと舞台「ミュージカル マルグリット」の宣伝で、チケットを売らんがために作られた番組なのは歴然。その証拠に画面の右上にずっと「赤坂ACTシアター 3/11~3/28 チケット受付(本日よる11:30まで)0570-02-9970」というメッセージが出ていた。この番組は20日午後にも放送されているのだが、駆け込むように再放送したのは、3月11日の初日が迫る中、よほどチケットが売れてないからと見た。

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中