南野陽子いきなり挙式!焼肉屋で出会った39歳経営者

印刷

   スポーツ紙が報じた「南野陽子(43)が今日、電撃挙式」のニュースを笠井信輔アナが「得もり」コーナーで詳しく伝えた。

   笠井「40歳前後のスタッフが今朝大騒ぎになりました。(スポーツ報知の)スクープのようです。普通は電撃結婚ですが、電撃挙式って珍しい。本当ですか」

   答えたのは芸能ジャーナリスト歴の長い前田忠明。

   「間違いありません。3月3日雛祭り、女の子の日という意味も含めて今日結婚します」 前田によると、相手は39歳の会社経営者。昨年9月(2010年)に焼き肉店で出会って意気投合し、わずか半年でゴールインした。結婚式は親族とごく親しい友人が集まっておこなわれた後、夕方から夜にかけて南野ひとりで囲み会見をするとういう。

「彼女、結婚の話は…」小倉智昭の不明

   南野とは1週間前に会って話をしたというキャスターの小倉智昭はバツの悪そうに…

今日結婚します
「まさかこんなことになるとは思っていなかったから、結婚しますかなんて聞かないよね~。彼女はきれいだし素敵だし、歳をとっていないですよ。男性の気持ちはわかりますよ」

   それにしても、芸能界の事情に詳しい芸能ジャーナリストの前田は「とくダネ!」のコメンテーターだが、いつもスポーツ紙のスクープの後追い説明ばかり。前田に限らず、ワイドショーに出てくる芸能レポーターはそうなのだが、余計なお世話だが、ちょっぴり苦言を呈したくなった。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中