hitomi35歳!「どう見られたいかよりも、どんな大人でありたいか」

印刷

   歌手のhitomiが、35歳になった心境をブログで綴っている。

   実際に35歳になったのは1月(2011年)だが、3月3日のブログのタイトルが「そろそろ35歳」。年齢というよりも、これまでの人生で色々なことを経験し、だからこそ言えたり歌えたりする言葉がある。若い人にも伝えていきたいことがあり、「最近どーなの?」と聞かれるよりも、聞く側になった。「どう見られたいか?を卒業して、今は自分として、どんな大人でありたいか」という姿勢なのだという。

   コメント欄には「自分も同い年です。共感できます」といったものが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中