2018年 7月 17日 (火)

西岡剛 ジョー・マウアーの自宅「デカイ!あれは家じゃない」

印刷

   MLBミネソタ・ツインズの西岡剛選手が3月6日(2011年)のブログで、チームメートのスーパースター、ジョー・マウアーが家に誘ってくれた時の話を紹介している。

   オープン戦での試合後、「僕の家の前が海だから一緒に釣りをしよう」と西岡たちに声をかけてくれたのだ。ジョーの歳は西岡より1つ上だが、「年俸が半端ない」「これがスーパースターや」。

   ジョーの家に行ってみたら、「デカイ!あれは家じゃない」と度肝を抜かれてしまった。その家はキャンプ中にしか使わないらしい。スケールの大きさに驚きながら、ところで海で何を釣るのか聞いたら、「サメを釣るというのでまた驚きです」。

   チームメートには恵まれている。他国から来て不安だろうからと、周囲が気にかけ、常に話しかけてくれるのだ。文化も言葉も違うが、気持ちが通じ合えたら、とても嬉しい。アメリカで西岡は、人のあたたかさをあらためて感じている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中