2018年 7月 19日 (木)

TBS青木裕子アナ「この3月の寿退社はありません」

印刷

   「ナインティナイン」の矢部浩之(39)との交際を半ば認め、結婚は時間の問題といわれるTBSアナウンサー・青木裕子(28)が、3月6日(2011年)放送の「サンデージャポン」で、「3月いっぱいで寿退社」と報じた週刊誌の記事を「退社しません」と否定した。

   青木との交際については、矢部も昨年8月、病気療養中だった岡村隆史を気づかって、「岡村さんがこういう状況で結婚できますか」と話していたが、岡村も昨年秋に復活。いつ結婚してもおかしくない条件はそろっている。青木は番組の中で「もうちょっとTBSにお世話になります」と話していて、破局ということでもないのだろうが、少なくとも秋の番組再編前の寿退社はなさそう。

   それにしても、アナウンサーが自局の担当番組の中で自分の結婚について報告するというのは問題ありじゃないか。NHKまでやってるから、ましてや民放はOK、かえって話題が取れるってなものなのだろうか。ほどほどにしないと……。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中