2018年 5月 24日 (木)

ゴーヤー品切れ高値…怠惰だからじゃないぞ!沖縄25年ぶり寒さ

印刷

   沖縄では、最近ちょっとした話題のゴーヤーが品薄になっているという。むろん怠惰のせいではない。25年ぶりの寒さの影響だそうである。おまけに昨夏の台風の影響もあって、生産量が落ちこんだという。「物がないので、みんな探しまくってる」(沖縄の青果店)状態で、価格も上昇してるんだとか。

   全国的にもキャベツ、レタスなどの葉物を中心に不作。お値段いつもの1.5倍ぐらいになっているんである。スタジオでは原元美紀リポーターが「スーパー行くとビックリしちゃいますよね」と、お隣の奥さんと雑談してる感じで、コメンテイター陣に呼びかける。余談だが、スパモニの後継番組は主婦受けを狙う(スッキリ!!系?)方針だそうである。

野菜が高い

   ワイドの定番トピック「野菜が高い」に対して、赤江珠緒キャスターやコメンテイターの東ちづるは、困ったことだ感を織り交ぜ、体よく庶民的に受け応えた。が、そんなことに頓着しないのが鳥越俊太郎である。よく言えば正直で磊落(男らしいわ)だが、そうでなければ怠惰な感じ(いまどきボク食べる人?)である。

キャベツいくら?
「けっこうボクら食べるほうなんで、あまり直接わからないんだけど、キャベツいくらかなんて聞いてないからわからないんだけど…実際は高くなってるんだね、うーん」(鳥越)
文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中