2018年 7月 19日 (木)

小木逸平アナ宮城から中継―スパモニも地震総力特集

印刷

   「おはようございます」と、赤江珠緒キャスターが挨拶する。先週のスパモニは「野菜が高い」といった庶民的なネタを流していたものだが、隔世の感がある。金曜の放送終了数時間後に巨大地震と津波が起きたが、とにかく週明け月曜日の番組はいつものスタイルではじまった。内容はもちろん東北地方太平洋沖地震の総力特集だ。

コメンテーター陣もなんとかスタジオ到着

   赤江の隣にはコメンテイターの鳥越俊太郎が座っていた。渋滞のなか、難儀して車でテレビ朝日のスタジオまでやってきたという森永卓郎。作家の吉永みち子や、田中喜代重弁護士の顔もある。

おはようございます

   ふと思い出すと、いつも赤江と並んでいる司会の小木逸平アナがいない。小木は宮城・南三陸町からの生中継でリポートしていた。

   スパモニのコメンテイター陣はあえて――なのだろうが、いつもとそう変わらなく感じられた。やたら憔悴したり、うなだれていたり、声も聞き取れなといったことはなかった。それは少しは視聴者を力づける出来事なのかもしれない。ところで、J-CASTニュース編集部にも担当者にも電話が通じない(混雑)状況だが、この原稿ははたして配信されるのだろうか。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中