NHK「てっぱん」「江」1週間ぶり再開

印刷

   NHKは17日(2011年3月)、東日本大震災の緊急特別番組のため放送を休止していた朝のテレビ小説「てっぱん」を19日から、大河ドラマ「江」を20日から総合テレビで再開することを決めた。

   「てっぱん」は地震後もBSハイビジョンで放送していたが、あらためて12日に放送予定だった139話から、「江」は13日放送予定だった第10回から1週間さかのぼって放送する。これにともなって、3月28日からスタートの予定だった新テレビ小説「おひさま」は4月4日からに変更になる。テレビ小説と大河ドラマがともに放送休止になったのは、1989年の天皇崩御のとき以来だった。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中