AC出演の仁科亜季子・仁美母娘「複雑な心境です」

印刷

   震災発生以来AC一色となったテレビCMに賛否両論の声がある中、子宮頸がんの啓発CMに出演している女優の仁科亜季子母娘が、娘・仁科仁美のブログで胸中を語った。

   3月21日(2011年)のブログに母娘の連名で掲載された文章ではCMについて「思いも込めやらせていただいたお仕事」としつつも、予期せぬ形でクローズアップされたことに対しては「想像もしていませんでした」「同時にどうする事もできないのが現状です」と戸惑いを示した。

「今回の災害の状況、日に日に大きくなる被害や被災された方々の事を思うととても複雑な心境です」

として、「ただ1人でも多くの方が笑顔になってくださる事を心より願ってます」と文章を締めくくっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中