2018年 7月 16日 (月)

AC不評受け新バージョンCM4編―SMAP、長友佑都ら出演

印刷

   同じCMを繰り返し放送して耳障り、目障りと抗議が殺到していた「AC(旧公共広告機構)」が、新バージョンを制作して流しはじめた。新バージョンはSMAP、トータス松本、インテル・ミラノの長友佑都、アントニオ猪木、三谷幸喜、大竹しのぶらが出演する4バージョン。いずれも東日本大震災の被災者を勇気づけたり、「日本がんばろう」と呼びかける内容になっている。長友のバージョンはきょう24日(2011年3月)から放送され、他のバージョンも順次流していく。いつどれを放送するかは各テレビ局が決める。

   また、とくに評判の悪かった、最後に流れる「エーシ~」というサウンド・ロゴは廃止した。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中