Mr.バスケット佐古賢一引退 「新たな自分の夢を探します」

印刷

   日本代表キャプテン経験があり、ミスターバスケットボールの異名を持つ佐古賢一選手(アイシン)が2011年3月25日、今シーズン限りでの引退を、自身のwebサイトで報告した。

「今シーズンをもって現役競技者を引退する事になりました」

   JBL・いすゞ自動車に1993年に入団すると、すぐさまチームの優勝に貢献し、その後はMVPに3回、ベスト5にも9年連続で選出され大活躍した。「コートの中で達成できた夢や経験できた事は言い尽くせないほどありました」とこれまでを振り返った。

   引退とともに第2の人生のスタートとなるが、本人のブログでは「これからもバスケットボールの中で新たな自分の夢を探して精一杯楽しんで参ります」とさらなる意欲を語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中