インリン「息子のため当面は夫と離れ台湾生活」

印刷

   タレントのインリン・オブ・ジョイトイが3月28日(2011年)のブログで、生後8か月の長男のため当面産まれ故郷の台湾・台北で暮らすと報告した。

   もともと今月8日から、家族そろって台北に帰省していたインリン。11日の震災も現地のニュースで知り、「早く日本に戻って何かできる事をしたい!」という思いに駆られたものの、長男の健康を心配した実家から引き留められていた。

   結局「今は息子ちゃんと安心できる場所で生活することを最優先にしたい」として、東京に戻った夫と離れ台北で母子2人暮らしを送ることを決断。現在は賃貸マンションを探しているというが、「正直…、東京の方が落ち着きますので、なるべく早く東京に戻りたい」ともコメントしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中