前田敦子「4か月ぶりのAKB劇場公演。照明半分」

印刷

   人気アイドルグループ「AKB48」が3月29日(2011年)、秋葉原のAKB48劇場で18日ぶりに公演を行った。

   劇場は東北関東大震災の発生した11日から休館となっていた。公演を行ったチームAのメンバーは、観客とともに1分間の黙とう。節電のため照明は通常の半分、舞台のせりも使わない特別演出となった。

   メンバーの前田敦子は29日、「私的には約4か月ぶりだったみたいです!!」とブログを更新し、

「今日は改めて 私達は歌や踊りを精一杯頑張り これからも皆さんが元気になっていただけるような事を沢山やっていきたいと思いました 今日は皆さんの笑顔が近くでみることができ嬉しかったです」

と書いた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中