DAIGO「俺からは卒業しないでね!!」 「いいとも!」の思い出語る

印刷

   タレントで音楽バンド「BREAKERS」ボーカルのDAIGOが2011年3月31日のブログで、およそ2年半レギュラー出演を務めたフジテレビ系「笑っていいとも!」の卒業について語っている。

   DAIGOは2008年10月から11年3月30日まで、水曜日レギュラーとして同番組に出演。ソロ歌手「DAIGO☆STARDUST」時代にも出演した経験があるが、「誰も知らなくて本当にシーンとしたあの時には まさかレギュラーをやらせてもらえるなんて思いもしませんでした」。

「歴史ある笑っていいとも!でレギュラーをやらせてもらい本当に光栄でした タモリさん、そして水曜日レギュラーのおすぎさん、ピーコさん、爆笑問題の太田さん、田中さん、千原ジュニアさん、マリエさん みなさん本当に優しくて温かく接してくださってありがとうございました!」

   2年間で特に印象的だったのは、番組内のコーナーから「黒い薔薇のかほり」という楽曲が生まれ、水曜レギュラー陣とともに公開レコーディングを行ったことと振り返る。同曲はCDとして発売もされた。

   「夢のような場所で夢がたくさん叶いました!!」というDAIGO。次の夢は「テレフォンショッキングにでること」で、「いいともは卒業しましたがみんな俺からは卒業しないでね!!」とファンへメッセージを送っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中