AKB前田 高熱に負けずにMステ出演

印刷

   AKB48の前田敦子が4月1日(2011年)放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に、発熱を押して出演していたとブログで明かした。同番組で前田はトークコーナーには登場せず、歌唱パートのみに参加していた。

   1日にブログを更新したマネージャーによれば、前田は朝から風邪気味で熱は38度に達していた。点滴を受けてスタジオ入りしたものの、体調はすぐれず周囲も休むことを勧めていたという。

   前田は2日のブログで、「昨日はご心配おかけしてすみませんでした」とファンに謝罪。久しぶりのテレビ出演を本人も楽しみにしていたといい、不本意な形に終わったことに「本当に悔しかったです」。すでに仕事には復帰、「これ以上皆さんに迷惑をかけないように頑張ります」と語っている。

   コメント欄にはファンからの「無理しないで」「ゆっくり休んで」「ファイト」といったエールが1万7000件以上寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中