マギー審司、気仙沼で余震遭遇「みんな対応が早い!」

印刷

   4月7日(2011年)23時過ぎに発生した強い地震に、被災した故郷・宮城県気仙沼市に戻っていたマギー審司も遭遇した。

   マギーは5日夜に帰省。気仙沼や石巻の被災者を訪ね、支援物資やランドセルを贈るなどしていた。7日夜には気仙沼にいたといい、発生後間もなく避難所からブログを更新。住民たちの素早い避難に「みんな対応が早い!」と驚いていた。

   8日朝、マギーはブログで「昨日は地震怖かったですね」とコメント。この日は3月11日の震災で亡くなった祖母の通夜に参加してから東京に戻る予定だったが、高速道路が一部通行止めとなり「お通夜の前にお線香をあげて帰る事になりそうです」と早めに発つことに。それでも9日朝一番に入っているという沖縄の仕事に間に合うかは不安だというが、「なんとか頑張ります!」という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中