2018年 5月 28日 (月)

岡崎慎司 「ドイツ語の勉強、実践でやることにしました」

印刷

   サッカー・ドイツリーグでプレーする岡崎慎司選手が4月14日(2011年)のブログで、ドイツ語の勉強が進まないと近況を報告している。

「どーもドイツ語の勉強から逃避している岡崎です」

   移籍した当初はチームメートからドイツ語の「スパルタ教育」を受けていたのに、最近は全然、勉強がすすまず。当時はやる気に満ちていたけれど、「今まさに壁にぶち当たってます」とこぼしている。

   ただ、チームメートが食事に誘ってくれるのがせめてもの救い。岡崎は「こうなったら実践でドイツ語学んでいくわ」といって、ドイツ語の本も持ち歩きはじめ、俄然やる気が出ているようだ。

「きっと俺ならマスターできる」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中