狩野英孝が盗難被害「犯人さん…ちょっとでいいから募金してください」

印刷

   お笑いタレントの狩野英孝が4月17日(2011年)、新幹線の車内で盗難にあったとブログで報告している。

   この日、仕事のため新幹線で山口県へ向かっていた狩野。直前の仕事の疲れもあったのか、乗り込んですぐに寝てしまい、起きるとカバンがなくなっていた。中には財布、自宅の鍵、免許証、ネタ帳などが入っていたという。交番で被害届を出したが、「見つからないだろうなぁ」と諦めている。

   今週は東日本大震災の被災地である宮城県の実家に帰り、ボランティア活動をする予定だったが、「車の免許証が無くなったから帰れなくなったし。こんな日に限って現金がけっこう入っていたんだよなぁ」と嘆く。

   狩野は「あのぉ~…犯人さん…盗まれた僕にも管理不足って事で責任はあるのであきらめます。ただ、盗んだ現金全部あげますが、ちょっとでいいんで募金してください よろしくお願い致します」と犯人へメッセージを送っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中