武豊「ダノン皐月賞いい仕事してくれそう。義援金もよろしく」

印刷

   4月24日(2011年)に行われる皐月賞。今年は東日本大震災の影響で23年ぶりに東京競馬場で開催される。騎手の武豊は20日のブログで23年前の皐月賞の思い出を語った。

   優勝馬はヤエノムテキ。一方、マイネルフリッセで挑んだ武はなんと失格。騎手になって2年目だった。

   やはり失格したノリちゃん(横山典騎手)と裁決室で絞られたが、「23年ぶりの東京の皐月賞に出走するのも、(当時のメンバーの中で)ボクとノリちゃんだけ。それを思うとしみじみとした気持ちにもなります」と感慨深げだ。

   レースは混戦が予想され、武の騎乗するダノンバラードに「ここ一番でいい仕事をしてくれそうな予感がしています」と期待を込めた。「馬券を楽しんで、帰りに義援金箱にも志を入れていただけたら、こんなにありがたいことはありません。」と呼びかけた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中