蒼井そら ジャカルタで胃痛「もう4時間も苦しんでいます」

印刷

   タレントの蒼井そらが4月21日(2011年)のブログで、胃痛に苦しんでいると嘆いている。

「かれこれ4時間程胃痛に苦しんでおります」

   映画のプロモーションのためインドネシアはジャカルタに滞在している。ストレス性の胃炎を起こしやすいという彼女はいま、苦しみの真っ只中だ。半年前にも香港で、胃痛のために救急車で運ばれたことがある。日本にいたら病院に行って、点滴を打ってもらうところだが、今は海外にいるし、しかも真夜中。「我慢するしかない環境。もー我慢疲れたー」と嘆き節だ。

   で、この苦しみを音楽で紛らわせようと思って、思い入れのある曲を聴いていたら、痛みが和らいできたそう。薬が効いてきたのかもしれないと思って、曲を変えたら痛みがぶりかえし、さっきの曲に戻すと、「嘘のように痛みがやわらいだ」そうだ。

「逆に怖い私の身体」「もーいいよストレスとかー。まったくやんなっちゃうわ」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中