強烈マシンガンぶっ放しといてノリ軽過ぎ!「ハバ・ナイスデイ」

印刷

   緑豊かな牧場に半袖Tシャツ姿で立ち、「ハロー、マイフレンド」と気さくな感じで挨拶する男性。だが、その人物ディミトリさんの右手には、牧歌的な光景に似つかわしくない大きなショットガンが握られている。

標的のペットボトル粉々

   「AA-12」というドラムマガジン(円筒形の弾倉)を使用する強力な軍用フルオートマチック・マシンガンだという。そうこうしてるうちに、ディミトリさんはぺらぺらと銃の特徴をしゃべりながら、標的(ペットボトルの水)に向かって、銃をぶっ放しはじめる。次々と水が噴き出し、強烈な破壊力が示される。AA-12は片手でもラクラク発射、水に濡れても大丈夫だという。撃ちまくったあとのお別れの挨拶は「ハバ・ナイスデイ!」。おそろしい銃の威力に似つかわしくないフレンドリーな雰囲気である。

   ディミトリさんのYouTube(ユーチューブ)チャンネルは約1年前に開設された。当初は「FPSRussia」というチャンネル名のとおり、FPS(一人称シューティングゲーム)の動画を多く投稿していたが、次第にさまざまなホンモノの銃の実射映像が増えていった。本人の説明では、米ジョージア州の地元のガンショップから試射用の銃を提供してもらっているという。

   この実射シリーズがすっかりYouTubeの人気動画となり、いまではあらたな動画が公開される度に、コンスタントに数百万回の再生回数を叩きだしている。

ボンド柳生

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中