AKB片山、自身のメイド姿を「目に毒」「見たら支障が」

印刷

   AKB48の片山陽加が5月7日(2011年)に、「『目に毒』とはこの事です。」というタイトルのブログを更新している。

   片山は「週刊AKB」のDVDの特典映像でメイドの衣装を着たが、「自分で言うのも変ですが、あれは目の毒です。」と、自身のメイド姿が気に入らない様子だ。

「あの映像を見たら、何らかの支障が出てきますよ!!!!」
「まぁ『萌』と正反対の人間でございますからね~」
「覚悟を決めた方は一度、見てみて!!」

とかなり自虐的な文章をつづっている。記事にはメイド姿の写真を掲載しているが、ファンからは

「毒じゃないですよ!萌ですょ!」
「記憶から消すどころか焼き付けちゃうでしょ」

とおおむね好評のようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中