南海キャンディーズ・しずちゃん「女子ボクシング」五輪強化合宿

印刷

   山崎静代32歳-といってもだれだかわからないが、南海キャンディーズのしずちゃんならわかる。彼女がロンドン・オリンピックの強化選手となると、またまたわからない。

   実は彼女、「あしたのジョー」にあこがれて始めたというボクシングはすでに4年。この間に15キロの減量をとげてもいた。女子のボクシング人口はまだ少ないが、ロンドンで初めて五輪種目になった。そして、日本アマチュアボクシング連盟の女子第1次強化合宿(2011年5月14日から15日)のメンバーに選ばれたという次第だ。相方の山里亮太も知らなかったというから、しずちゃん相変わらずだ。

「国内に対戦相手いないのが悩み」

   しずちゃんは「32歳だから最初で最後のチャンス」とやる気満々。ただ、「国内に対戦相手がいないから、サイズが合わないんですよね、階級が。おっきい女の人を探すことから始めたいと思います」という。

羽鳥:応援したい

   司会の羽鳥慎一「冗談ではなく、山崎さん本気でやるようですよ。可能性あるんですか」

   オリンピック金メダルの清水宏保は、「はじめての種目なので出場のハードルは低いと思うが、参加するだけではなくて、その先の目標をどう設定するか、トップ選手はどういうものかをつかんでほしい。そうすればオリンピックは近くなる」

   彼女の女子ミドル級(75キ ロ以下)の出場枠は世界で12人。来年5月の世界選手権でベスト8に入れば内定ということだそうだ。彼女は身長182センチ、対戦相手によるとパンチは重いそうだ。

   羽鳥は「応援したいですね。あのしまった顔は決意を感じますね」

   小松靖アナも「ドラマでボクサー役もやってましたが、ホントにはい上がってほしい」

   テレビ朝日はどうもこの手の話の作り方がへたくそ。映像はいくらでもあるだろうに。見ていてイライラする。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中