頚椎損傷の山口ひかり、芸能界引退をブログ表明

印刷

   俳優の新田純一の娘で、グラビアアイドルの山口ひかりが芸能界から引退することを5月11日(2011年)に所属事務所が明らかにした。山口は2月19日、自宅ベランダで頚椎を損傷。一時は半身不随に陥っていた。

   5月11日、山口は「最後は自分の言葉で伝えたかったので」とブログに最後のあいさつを掲載。ファンから寄せられた多くのエールに、「一つ一つじっくり読んでいくと、みんなの温かい言葉が溢れていて。私が毎日どれだけの人に支えられて生きてきたのかを痛感しました」と感謝した。

   「頑張って」「待ってるから」といった声に支えられてリハビリに励んできた山口だが、復帰の見通しは立たないまま。1日も早い社会復帰を果たすことを目指し、山口本人の意思で「引退」を決断したという。

「一日も早く怪我を治し、次のステップに進めるように前向きに頑張っていきたいと思います。最後にみんなに会いたかったけど、それも叶わずごめんなさい。今まで応援してくださった皆さん。本当に本当に、ありがとうございました」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中