上原美優「出演シーン」カットや字幕で対応-13、14日に各局番組

印刷

   テレビ各局は自殺した上原美優さんの収録済み出演シーンの差し替え、お断りなどの対応を急いでいる。美優さんはきょう13日(2011年5月)の日本テレビ系「世界☆ドリームワーク」(よる7時)に出演していたが、スタジオでのトーク場面をカットすることを決めた。また、13日深夜のフジテレビ系「センスの神様」(14日午前2時05分)は収録日を明示して予定通り放送、14日のTBS系「飛び出せ!科学くん」(よる7時)では都内で食べられる野草を探すロケが収録されているが、そのまま放送して収録日とお悔やみメッセージを字幕で流す。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中