2018年 7月 22日 (日)

ライセンス藤原「ヤンヤンJUMP収録中ヒザ打撲。全治6か月」

印刷

   お笑いコンビ「ライセンス」の藤原一裕がテレビ東京の「ヤンヤンJUMP」に出演中、左ひざ靭帯を損傷するけがをしたことが、5月17日(2011年)明らかになった。スポーツゲームの中でジャンプした際、着地しようとしてひざを打ったとのことで、全治6か月の重傷。

   事故があった14日、藤原はツイッター上で、カメラマンからの「足は大丈夫ですか?」とメッセージに「なんとか次の仕事きてます。ご迷惑おかけしました」と返信。その後もけがを気遣う関係者に、「すんませーん!」「迷惑かけますが、よろしくです!」「大丈夫っす!」と気丈に振る舞っていた。

   藤原は17日、「ヒルナンデス」(日本テレビ系)に生出演。松葉杖を突いた痛々しい姿だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中