2018年 7月 18日 (水)

シュワちゃん史上最高328億円の離婚慰謝料!妻「まだ足りない」

印刷

   「シュワ、一大事」と小倉智昭。家政婦との不倫や隠し子が発覚した元加州知事のアーノルド・シュワルツネガーに対して、妻のマリアがいよいよ攻撃を開始するという。敏腕弁護士を雇い、近々、離婚の申し立てを行うのに加え、私立探偵も使って、シュワの隠し資産がないかなど、洗いざらい調べ上げる構えだという。

ジョーダン、ウッズ抜いた

   「これだけもらえば(そこまでしなくても)いいじゃないですか」と、笠井信輔アナ。マリアへの慰謝料は推定328億円(1ドル82円)と見られているという。雑誌フォーブスの調べを番組が伝えるところによれば、芸能人の慰謝料では、マイケル・ジョーダンの推定137億円が現在おそらく史上最高額。最近話題になったタイガー・ウッズは80億円ぐらいといい、いずれにしてもシュワルツネガーが支払う不倫の代償は高くつきそうだ。

これだけもらえば

   「すご~い」と、破格の慰謝料額を聞いて、猫なで声を出すのは中野美奈子アナ。「証拠があればあるほど、(慰謝料が)高くなっていくんですか?」と興味津津の様子で周囲にたずねたが、スタジオで答える者はいなかった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中