劇団ひとりフィギュア炎上で「ツイッターは直接こっちに」慌てて開設

印刷

   お笑い芸人の劇団ひとりが、ツイッターで「炎上」騒ぎをネタにしている。

   ひとりは5月31日(2011年)、バラエティ番組「スター☆ドラフト会議」(日本テレビ系)で、人気アニメ「けいおん!」のキャラのフィギュアにかじりつき、妻・大沢あかねのブログが「代理炎上」。慌ててひとりは1日にツイッターを始め、「フィギュアを食べてすいませんでした」と謝罪した。

   数日間はフォロワーも6人しかいなかったが、今では4万人近くが読者として登録。ファンからは「フィギュア事件」をネタに、「うちにあるプラモも食べてください」「そのうちアントニオ猪木さんのビンタのように、うちのフィギュアも食べて下さいって人が並ぶようになりますよ」などとメッセージが送られ、ひとりも、

「プ、プラモなら大丈夫かな?炎上しないかな?」「いやー、そんなに食べれるかなぁ。なるべく腹すかせておきます!」

   と答える和気藹々としたムード。「うちのトイストーリー軍人フィギュアも食べてください。小さいので食べやすいと思います」という発言には、

「フッ。悪いけど、そんな子供っぽいフィギュアは食べれないね。やっぱり芸能人は普段から美味しいフィギュアばっかり食べてるからね!」

と返した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中