鈴木おさむ「妻・大島美幸が買ってきたオレのパンツ。イチゴ柄!」

印刷

   放送作家の鈴木おさむが6月14日(2011年)のブログで、結婚してから「旦那のパンツは妻が買うものなのか」悩んでいるという。

「結婚してからしばらくして、僕のパンツは妻(の「森三中」大島美幸)が買ってくることになってます」

   この日、彼女が買ってきたパンツはド派手なイチゴ柄だ。洋服だったら、「こういうの似合うかな?」と考えながら選ぶ気持ちはわかるのだが、パンツはどんな気持ちで選ぶのだろう。彼氏から、「今度、俺のパンツ買ってきてくんないかな?」と言われたら嬉しいのだろうか――読者からの意見を求めた。

   コメント欄では「我が家でも、旦那の下着は私が買ってきます」「パンツ選んでほしい言われたら嬉しいです」「初めて旦那のパンツを買いに行った時は『妻ってカンジ~』と、ルンルンしました」「私は結婚してないですが 彼のパンツは 買いたい方です」などなど、投稿した女性の多くは「買いたい派」のようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中