糸井重里の提案「紳助と鉄矢のこってり話」番組どう?

印刷
「島田紳助と、武田鉄矢が、『そういえば、そうかぁ、なるほどなぁ』と思えるような濃いめの話を、長くこってりと続ける・・・・」

   コピーライターの糸井重里が、こんな番組があれば「おれは観ると思う」と6月20日(2011年)にツイッターでつぶやいている。

   「武田鉄矢と島田紳助のこってり話」を深夜に月イチくらいの4時間番組で、と書くと、フォロワーからは賛否両論。これに糸井は「みんなが口をそろえて『観ます観ます』という番組よりは、半分の人が『観る!』と言って、半分の人が『観たくない!』という番組のほうが、テレビ的だという気がするんだけどねー」と返すものの、フォロワーの手厳しいコメントに思わず我が身を省みる。「いやぁ、みんなきびしいもんだなぁ。おれもこんなふうに言われてるのかも、と思うと世をはかなんじゃうなー」。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中