「仮面ライダーと暴れん坊将軍」テレ朝看板ヒーロー共闘!どんな映画だ?

印刷

   テレ朝の誇るヒーロー二人が時代、世代、年代などを超越して共演する。8月6日より全国ロードショーの映画「劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル」(どう考えてもタイトルが長すぎる)で夢のタッグを結成したのは、仮面ライダーと、マツケンこと松平健演じる暴れん坊将軍だ。

2人並んで江戸の町を疾走

   江戸時代に迷い込んでしまった仮面ライダーが、将軍様と共闘するという、とんでもない、いや創造性に富んだストーリーだという。

すごいですね

   オートバイに乗った仮面ライダーが、白馬に乗った暴れん坊将軍とともに、江戸らしき町中を疾走するメイキング映像がスタジオに流れると、「このツーショット、すごいですね」(赤江珠緒キャスター)など、出演者の笑いを誘った。

   司会の羽鳥慎一は「テレビ朝日の発想の柔軟性を感じますねー。これはすごい」と絶賛(?)していた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中