羽鳥「モニバ」Qさま軍団に挑戦!スタート2か月で早くも局あげてのテコ入れ?

印刷

   6月20日(2011年)放送のテレビ朝日系「クイズプレゼンバラエティーQさま!!」(月曜よる7時)の2時間スペシャルに、朝のワイドショー「モーニングバード」が挑戦した。メインキャスターの羽鳥慎一をリーダーに、赤江珠緒、久保田直子、大西洋平らのテレ朝メンバー、長嶋一茂、石原良純、東ちづる、宇治原史規らのレギュラーコメンテーターの10人だ。迎え撃つのは伊集院光、ロバート・キャンベル、大塚範一、宮崎美子ら「Qさま!!最強軍団」10人で、4ラウンドで対決した。

   顔ぶれからすると、一茂、良純を擁する「モニバチーム」の大敗が予想されたが、最強軍団は大塚、伊集院の2枚看板が大スランプで110ポイント対100ポイントで敗退。モニバチームが「ボーナス獲得ステージ」に進出したものの、2回のチャンスとも「失敗」でハワイ豪華ペア旅行獲得はならなかった。

   番組は「モーニングバード」の楽屋落ちがあったり、一茂や赤江が羽鳥の陰口で笑わせたりと、終始「モニバ」ペース。大塚、伊集院の連続ドボンもどこか嘘くさい。

   モーニングバードは4月の「スーパーモーニング」からの衣替え直後はそこそこの視聴率をあげたものの、近ごろはいまひとつパッとしない。今回の「Qさま!!」出演も局をあげてのテコ入れといったところか。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中