春風亭小朝「堀江さん刑務所の2年間は人生にプラス」

印刷

   落語家の春風亭小朝が堀江貴文元ライブドア社長の収監について、6月21日(2011年)のブログで触れている。

   モヒカンヘアーで登場した堀江に対し、「東京高検前のパフォーマンスは、いかにも頭のいい少年ならではものでした どうみたって寂しがり屋だもんね」とコメント。収監についても「彼の人生にプラスはあってもマイナスはないよね」とし、彼が刑務所の中で過ごす2年間より有意義な2年間を送れる人間が娑婆(しゃば)にどれくらいいるだろうかと言う。

「堀江さんを見ていてふと思ったんだけど、自由でいられることに感謝しながら意識的に不自由な生活をして そのぶん自分を見つめ直したり、深く物事を考える時間に使うのも悪くないかもしれませんね」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中