2018年 7月 21日 (土)

春風亭小朝「堀江さん刑務所の2年間は人生にプラス」

印刷

   落語家の春風亭小朝が堀江貴文元ライブドア社長の収監について、6月21日(2011年)のブログで触れている。

   モヒカンヘアーで登場した堀江に対し、「東京高検前のパフォーマンスは、いかにも頭のいい少年ならではものでした どうみたって寂しがり屋だもんね」とコメント。収監についても「彼の人生にプラスはあってもマイナスはないよね」とし、彼が刑務所の中で過ごす2年間より有意義な2年間を送れる人間が娑婆(しゃば)にどれくらいいるだろうかと言う。

「堀江さんを見ていてふと思ったんだけど、自由でいられることに感謝しながら意識的に不自由な生活をして そのぶん自分を見つめ直したり、深く物事を考える時間に使うのも悪くないかもしれませんね」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中