阪神タイガース「松井秀喜」獲得へ!「モニバ」スタジオでは争奪戦

印刷

   「タマちゃんのテンションが上がってます。よかったですねえ」と、司会の羽鳥慎一。スポーツ報知によると、プロ野球の阪神がMLBのアスレチックス所属の松井秀喜を、本気で獲得しようとしてるんだそうな。

   それを聞き、阪神ファンとされるタマちゃんこと赤江珠緒キャスターが「やりましたねー」と、はやくも獲得した気分で喜んでいる。そんな、まあどーでもいいような番組オープニングの一幕である。

東ちづる「広島に来て」

   一方、コメンテイターで広島出身の東ちづるは「広島に来ていてだいてもいいんですけど。(阪神には広島からたくさん選手が移籍しているので)ぜひ『ご返盃』で来て」と、松井の広島入りを希望。「(広島には)お世話になっております」と赤江が頭を下げる。

巨人でも構いません

   タレントの宇治原史規は、大阪ではあまり公言していないが、じつは広島ファンだという。とはいえ、もちろん阪神も応援しているのだと、問わず語りに付け加える。こちらは「広島に来ても、どうせすぐ阪神に行っちゃうでしょ」と悲観的である。

   羽鳥は「べつに巨人でも構いませんよ」と、わざとらしく、偉そうに古巣への出戻りを容認した。日本球界の盟主にしてみれば、「たかが(いまの)松井が――」的な気分だということなんだろう。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中