独身男クルーニー逃げ足速かった!危うくイタリア人モデルと結婚

印刷

   目下、ハリウッドを賑わせているビッグニュースが、ジョージ・クルーニー(50)とイタリア人モデル、エリザベッタ・カナリス(32)の破局だ。クルーニーは米ピープル誌の「最もセクシーなスターランキング」の常連というモテモテ男。1993年まで女優のタリア・バルサムと結婚していたが、その時の経験から、自分が家庭には向かない男であることを悟ったらしく、それからは独身主義を公言している。「妻も子供も一生欲しくない」というクルーニーが、いつ結婚して落ち着くか、パパとなるかを巡って、女優のニコール・キッドマンらが賭けをして負けたことが話題にもなった。

連名で破局声明文

   それでもクルーニーをなんとか落としてやろうというハンター系美女は後を絶たず、エリザベッタは結婚など関心ないそぶりを見せながら、さりげなく自分の母親をクルーニーに会わせたりと、徐々に外堀を埋めつつあった。

   ところが、6月上旬にエリザベッタの結婚秒読みを臭わせるインタビュー記事がイタリア誌に載った。ついにクルーニーも落ち着くのかと誰もが思ったところで、今週22日にクルーニーとエリザベッタの連名による破局声明文が公表された。世間は、カンリスもう少しだったのにお気の毒という味方が強い。やっぱりクルーニーの逃げ足は速かった。

Noriko FUJIMOTO  翻訳家、エンタメライター

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中